≪寺田倉庫 共催≫ 働き方改革 無料セミナー経理・法務・総務における
e-文書活用ノウハウ・ドゥハウセミナー ―バックオフィス部門が働き方改革のカギ―

セミナー概要

≪寺田倉庫 共催≫ 働き方改革 無料セミナー経理・法務・総務におけるe-文書活用ノウハウ・ドゥハウセミナー バックオフィス部門が働き方改革のカギ

開催日時: 2018年2月14日(水) 13:30 - 16:30 (受付 13:00 - )
会場: ジーニアス貸し会議室 東京秋葉原 RoomA
定員: 50名
受講料: 無料
持ち物: 筆記用具

国を挙げて「働き方改革」が叫ばれている中、「長時間労働」「在宅勤務」ばかりがクローズアップされ、その本質を見誤っているケースが少なくありません。重要なのは「時短」や「在宅勤務」そのものではなく、そのベースとなる「生産性向上」であり、その実現にはバックオフィス部門の変革が大きなカギとなります。
法改正により「生産性向上」を目的とした文書電子化や社会全般的なペーパーレス化が急激に加速する一方、「自社の業務課題は何なのか」「実際に何から、どう進めていけばいいのか」を探りながら進めていかなければならないために、効果的に進められていない状態が各企業に共通する現実です。

そうした状況を踏まえ、今回のセミナーでは、「バックオフィス部門の変革」に焦点を絞り、専門家による電子化・ペーパーレス化に関連する法律に則した視点からの解説に加え、紙文書を電子化したその先にある課題と対策について、実際の紙文書保管の現状からスキャニング・デジタル管理に至るまでの流れと実用的サービスのご紹介も交えつつ、「経理」「総務」「法務」といった具体的な業務変革事例をご紹介させていただきます。

お申し込みはこちら

講演スケジュール

基調講演 13:30~14:30

働き方改革
「実践!経理、総務、法務など管理部門の業務がデジタル化で激変」

  • 電子化・ペーパーレス化における我が国の現状と法律及び運用上の留意点、活用例 等
  • 「経理」:電子帳簿保存法 スキャナ保存制度の概要と留意点
  • 「総務」:会社法 電磁的記録に際する活用例及び留意点
  • 「法務」:電子証明書を用いた電子契約の留意点

インテリジェントウィルパワー株式会社
代表取締役社長 横山 公一様(公認会計士/税理士)

代表取締役社長 横山 公一

【略歴】
1991年監査法人トーマツに入所し、監査業務、株式公開支援業務、関与先のABS発行の会計税務等を担当。1999年青山綜合会計事務所を設立し、代表パートナーとして同社を統括、金融債権・不動産・事業証券化などのストラクチャードファイナンス分野では国内トップクラスの会計事務所に成長させる。
現在はインテリジェントウィルパワー株式会社の代表として経営全般を統括。学習院大学法学部卒業。

Session2

紙文書の管理 ~ペーパーレス化ソリューション~

  • なぜ?進まない働き方改革
  • 働き方改革のキーワードは情報管理
  • 寺田倉庫流 情報管理のすすめ
  • ソリューション事例(経理・法務・総務の観点から)

寺田倉庫
ドキュメントソリューション・ストレージグループ 首都圏チーム
飯嶋 高志様

Session3

ビジネス文書電子化の「その後」にあるもの・・・

  • 電子化/ペーパーレス化に必要なシステムとは!
  • 電子化/ペーパーレス化を阻害する3大要因
    1. 過去文書の電子化に多大なるコストと手間がかかる
    2. 紙ベースの業務フローから電子ベースの業務フローへの移行がスムーズに進まない
    3. 電子化したのに、その特性を生かせない
  • 阻害要因を解決するための具体的なノウハウ・ドゥハウ

株式会社クラウドテクノロジーズ
代表取締役 谷本 勲

お申し込みはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-6821-2345

受付時間:平日 10:00~18:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)

メールでのお問い合わせ